初めまして!

この度はご来店いただき誠にありがとうございます。店長兼デザイナーの松本と申します。
お店の名前である「du bon temps(ドゥ・ボンタン)」とは、 「私らしく」という意味を持つフランス語から由来しています。

自然の恵みで育てられたありのままの素材を使い、
ありのままの自分で生きることの素晴らしさと豊かさを伝えられたらという思いで命名しました。

肩の力を抜いて深呼吸をしたくなるようなお洋服から 毎日の生活がたのしく豊かになる布小もの、
身体と精神を整えるサポートをする香りものなど。
自然派由来のやさしく温もりのある作品をデザイナー自らがひとつひとつ丹精を込めて仕立てています。
自分を大切に、そしてご機嫌に暮らす毎日のお手伝いができますように。


まだまだ駆け出したばかりの当店ではありますが、日々精進して参りますので どうぞよろしくお願いいたします♪

 



 
 

本当のやさしさを求めて

オーガニックコットンとは、別名・有機栽培綿。3年間農薬や化学肥料を使わず栽培された
認証機関の契約農地で農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。

ほかの植物と比べ健やかに育てるのが難しいとされる綿花。
それゆえに多種多様な農薬や化学肥料が使われてきました。
ところが
オーガニックコットンの農地ではこの環境汚染の原因となる農薬や化学肥料を使用しないため、
土や水・空気など自然への汚染を最小限に抑えた栽培方法ともいえるでしょう。
 

またこれに携わる農家や管理方々の健康や労働環境なども
しっかりと守られているのがオーガニックコットンのもう一つの魅力。
多くの人々の幸せを願う国境や貧富の差を越えたすてきな取り組みでもあります。
 
土地の持つエネルギーをたっぷり吸収して生き生きと育ったオーガニックコットンは、
人にも地球にも優しい大地の恵です。